忍者ブログ

不来方の日々

思うままに書いております。最近はテレビやラジオの話が多め。

銭湯岩手山廃業へ、TVIに新人アナ登場の2本立て

今日は書きたいことがいっぱいありますので
どんどん書いていきましょう。

今日の岩手日報の紙面に
銭湯岩手山営業停止、廃業へ」との記事が。 
20150603_212644_0

yahooのトップにも掲載されたのでご存知の方も
多いことでしょう。銭湯岩手山のお風呂に入った方で
レジオネラ菌感染していた方のうち
1人がお亡くなりになりました。
入浴しただけでこんなことになるなんて、
思いもしなかったことでしょう。ご冥福をお祈りします。

紙面にもありましたが「馬場里予代表社員」という変な表現。
いかにも怪しい。 検索すれば、八戸のNPOの代表らしい。
そして八戸でも銭湯をやっていたそうで。

始めは「潮の風」という銭湯。
隙間風が入るほどの簡易的な建築で廃業。
その後に「森の風」という自称温泉を建築。
もちろん鶯宿温泉の同名宿とは異なります。
森の風という名の通り、木をふんだんに使用したようですが
青森ヒバを売りにしながらもただの建材だった、
成分分析表が掲げられておらず自称温泉に過ぎなかった、
露天風呂には六一〇ハップ、
サウナは家庭用ハロゲンヒーターを置いただけ、などなど
ドリフ大爆笑も顔負けの施設だったようで。
その施設は現在別の運営主により「森のかおり」と改称され
まともな温泉銭湯になったそうです。

そして八戸にりんごの湯を2軒建てて、
さらに盛岡進出と来たところでこの事件。
八戸のりんごの湯でも、自称温泉で成分表や
レジオネラ菌の検査表を掲げていないそうで。

盛岡でも開店当初なのに足拭きマットがオンボロだったり、
浴槽の割りに脱衣かごがやたら多いなど、
肝心のお風呂以外にも色々あったようで。

調べれば調べるほど、怪しさが深まるばかり。
1軒でいいから、ちゃんとした温泉をやるのがいいと思います。


さて、次のお話。
3月(実質2月)から平井雅幸アナウンサーが画面から消えて以来、
テレビ岩手のアナウンサーは人手不足が続いておりました。
4月に基本1年契約のアナウンサーを募集しておりましたが、
今月先月から新人さんが登場いたしました。
20150603_205529_0

矢野智美さん。火曜日のお昼のニュースに出ておりました。
検索をかけると、今年「トンジョ」こと東京女子大学を卒業したようで、
2年の時にミス東京女子大学2012のファイナリストになっております。
ちなみにミス東女には別の方がなっております。

4月から募集して新卒さんが来るってことは、彼女は
アナ志望だったのになれなかった、いわゆる売れ残りだったのかな、と。

(どうやら4月入社の本当の新人さんだったようで。お詫びします)
かなり厳しい評価をしてしまいましたが、ここから化けてくれれば本望。

今のアナ志望の方は学生アナとして活動したりするので
キャリアだけが徒に上がっている某アナは戦々恐々かもしれませんねw
とりあえずはスポットニュース担当とのことで、
これからどんどんステップアップしてください。
PR

コメント

プロフィール

HN:
管理人
性別:
非公開

P R