忍者ブログ

不来方の日々

思うままに書いております。最近はテレビやラジオの話が多め。

秋のイベントは寂しい?

さて、半年振りの更新となりました。
今日は今月開催されたイベントの生中継について2本立てでご紹介します。
まずは10月7日(土)にあったラグビーのW杯2年前イベント。
IBCで13時から30分ほど生中継されていました。
この日の盛岡は、一日中雨。しかも寒い。
あいにくの天気でしたが、番組の開始時にはお客さんが入っておりました。


これを後ろのカメラから見ると、

正面から見た妙な詰め方を、ステージを中心にしたカメラでお客が入ってる感を出すために
画角にあわせて詰めてたんですね。どこの記念写真なんだとw

後ろのカメラは、テントの外にあるのでステージを映そうとすると
雨だれが映りこむ残念な仕様でした。

そして驚いたのはCM明け。
ステージと客席を映していたカメラが、ステージだけを不自然に映し出す。

何事かと思えば、一瞬映し出された客席は、

一人しか見ていない。見ている人も斜に構えて本腰ではない。
というか5分前のOPにいた人は無理から呼ばれた人々だったのか?
このあとも女子日本代表の平野選手とのトークでも、
明らかに不安そうな平野選手の顔色を見ると
生中継とはいえこんな場所でしなくちゃいけないの?的な表情。

屋台村も、ラグビーの試合中と雨のダブルパンチで閑散。

浅見アナや川島アナが「盛り上がってる」という乾いたワードが会場に響くたび、
雨音がよく聞こえたのは気のせいでしょうか。

上の画像、白い縦線は雨だれです。
最後、二人で「ラグビーワールドカップを盛り上げよう!」と腕を挙げて決まったのですが、

最後も無理やり呼んだようですが、OPのようにうまくいかず。
ステージの強制点火には客席は反応できず不燃のまま終了。
ただこの日は「雨のせい」という言い訳が効く、本当にあいにくの天気でした。

PR

コメント

プロフィール

HN:
管理人
性別:
非公開

P R